泉区障害者支援施設 新松風(仮称)(2022年3月 オープン!)

HOME 事業所を探す

泉区障害者支援施設 新松風(仮称)(2022年3月 オープン!)

責任者のメッセージ画像

障害者支援施設開設準備アドバイザーの想い

誠幸会が今、横浜市と共に進めているのは「地域生活への移行をめざした新しい障害者入所支援施設づくり」です。 例えば、最新のICTを導入した記録分析・見守り機器導入、落ち着ける快適なユニットの施設環境、生活行動を分析した科学的手法等による効果的な支援を通じて、関係者と対話しながら地域生活の支援体制を築き、このミッションを実現していきます。 利用者ファーストの最良の支援を進めるためには、何よりも職員が生き生きとしてほこりをもって働ける職員ファーストを実現しなければなりません。 新しい施設は職員が無理や無駄がなく、効率的に動ける導線を確保し、しっかりと休憩できるカフェスペースやリラクゼーションルームも設けた、ぬくもりを感じる木の設計プランを策定中です。 オンとオフを切り替えられるよう標準を上回る人員配置、仕事の不安解消や相談相手となるアドバイザー職員の配置、最新の知見を学べる時間と学習環境や研修体制の確保、将来のキャリアアップ支援などあらゆる点で誠幸会は職員の安心・やりがい・成長をめざしていきます。 この新しいチャレンジを共に歩み、未来の福祉をのぞいてみませんか。

施設の特徴

泉区障害者支援施設(新松風)(仮称)が目指すのは、障害者支援の「新しいカタチ」の実現です。 横浜市と協力しながら、最新のICT・施設環境や生活行動を分析した科学的手法による支援手法を通じて、地域生活への移行を目指していきます。

施設概要 / アクセス

事業所名 泉区障害者支援施設(新松風)(仮称)
所在地 〒245-0018 神奈川県横浜市泉区上飯田町1987